--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

12.09

« シーズン到来 »

冬=スノーボードの季節!

今年は早々と雪が降ってくれたので、いっぱい滑れそう♪とテンションUP。
週末には続々とオープン予定のゲレンデと、天気予報を日々チェックしながら
ゴソゴソと用具を引っ張り出して荷造りを。

サイズ変更再露出猫2007_1209(001)

モカ的には、ケースやブーツの紐が面白かったようで・・・
荷造りの最中、ずーっと邪魔ばかり

騙しだましで何とか準備を終え、ではさらばっ

ひたすら走ること3時間―
サイズ変更再露出猫2007_1208(001)

ついに雪山到着!シーズン到来ですっ!!

コース全開にはまだ早かったものの、この時期にしては十分な積雪量と広さで
午前中だけでも20本くらい滑ることが出来ました。
ただ残念なことに、疲れが出たのか判断が鈍り軽度の怪我をしてしまいまして・・・

一先ず年内は、小休止です。

次回は帰省中の年末年始。
課題も出来たことだし、早いトコ回復してガンガン滑るぞーっ!!

 + + +

帰宅後―

モカの夕飯に間に合うように急いで帰って来たというのに、ご飯そっちのけで
撫でれ&遊べ攻撃。
ようやくご飯にありついた~と安心したところで、片付けの為に部屋を出たら、
ストーカーの如く付いてくる・・・
結局ご飯食べ終わるまで、そばについているハメに。

サイズ変更再露出猫2007_1203(005)

キミ、こんな甘ったれキャラだっけ??


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

更新頻度が読めなくなってきたので、ランキングを外させていただきます。
今まで応援してくださった方、本当にありがとうございました
また何かの拍子でランキングに参加するかもしれませんので、その時は
ヨロシクお願いします。
ブログは、今まで通りのんびり自分のペースでやっていきます♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
スポンサーサイト

挨拶トラックバック(0)  コメント(4) 

    2007

09.02

« 帰省中の出来事~4~ »

-青森旅行記-

連投になりますが(^^;
記事がたまりにたまってしまって、現在のモカの状況をお伝え出来なく大変
心苦しいので、もう少しの間だけこのシリーズにお付き合い下さいませ

3日目。
この日も早朝から―人生で初の下北半島に向けて出発
生憎の空模様で、帰省後最低の気温15度をはじき出してくれて寒空のもと
向かった先は、大間崎。

20070901232056.jpg

本州最北端、そしてマグロ漁で世間に名を知らしめた場所ですね。

20070901232215.jpg

なので、オブジェには当然マグロと、マグロを引き上げる漁師さんの手?
と言ったところでしょうか。

ちょっと?ぃゃ、かなり期待して行った場所だけど、な~んにもなくて肩透かし。
もしかしてマグロが安く食べられるのでは?!なんて思っても見たけれども、
そんなに甘くはないのね高い高い・・・

そんなわけで気を取り直して、更に車を進めること1時間―
この日のメインである、仏ヶ浦に到着!!

▽途中の駐車場から見た仏ヶ浦
20070901232840.jpg

仏ヶ浦は、如来の首や五百羅漢などに見える巨大な奇岩が、約2kmに渡る
岩を総称してこういわれているそうです。
恐山が死者を招く場所ならば、仏ヶ浦は解放する極楽浄土だとか?
(日本にはこういった場所が何箇所かあるんですよね。素敵~)

ただこの写真のとおり、駐車場は山の上の方にあるので、整備されてはいる
ものの、遊歩道をひたすらくだらないといけないんですね。

運動不足な身体に鞭打って、ゼーハー息を切らしながら下ったその先には、

20070901235602.jpg

一瞬風が抜けて、眼下に広がるその景色。
遠目にも透き通った海水と白い岩のコントラストが美しい♪

ここまで来たら、乗らないわけにはいかないグラスボート。
(その名の通り底辺の一部がガラス張りになっていて、海底が見える船)

▽グラスボートから見た景色
20070902000442.jpg

海底に見えるウニやお魚、水の青さに感動して30分の乗船だったけど、
かなり満喫してきましたぁ。
 
 +++

さて、お留守番3日目のモカはというと―・・・

20070902001044.jpg
こんな狭いところに押し込めやがって

20070902001127.jpg

たいそうお怒りなご様子でしたヾ(;´▽`A``


        ご機嫌斜めなモカにポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

挨拶トラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

09.01

« 帰省中の出来事~3~ »

-青森旅行記-

翌日は、青森の中でも特に好きな十和田湖・奥入瀬渓流散策です。
ここは大型連休時は、いつ行っても観光客でごった返しているんですが・・・
それを見越して早朝から動きだしたので、あまり人に出会わず。

石ヶ戸~銚子大滝までの約9kmの遊歩道をのんびり歩くこと3時間。

20070901213719.jpg

こんな景色や、

20070901213916.jpg

20070901214712.jpg

こんな景色に囲まれて。

▽ゴールの銚子大滝
20070901220055.jpg

流れる水の音と、辺り一帯木々の緑に囲まれた景色を心行くまで堪能。
マイナスイオンをたっぷり浴びて、日ごろの疲れを癒す。

これぞ究極の贅沢!!

けれども手放しで喜んでばかりも居られないのが現状。

▽現在の九段の滝(※比較)
20070901220144.jpg

▽同日2年前の九段の滝(※比較)
20070901222354.jpg

ご存知の方ももしかしたらいらっしゃるかと思いますが、実は数年前に、
大雨・土砂崩れがあり、それ以降一部立ち入り禁止になったり、かつては
遊歩道だった場所が潰れて、今では遠目にすら見ることが出来なくなった
スポットがたくさんあるのです。
(※比較)
画像が今昔で横・縦と変化しているのは、それなりの事情があるものです。
現に比較していただけれると分かると思うのですが、現在枝が折れて写り
込んでいますが、昔は下まで邪魔するものはなかったのです。

自然が作り出すものですから、私たちにはどうすることも出来ませんが、
この景観が長く人々に見られることを願ってやみません。

20070901224943.jpg
ぼくからもお願いにゃ

       今日もお留守番、なモカにポチっとおねがいします。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

挨拶トラックバック(0)  コメント(0) 

    2007

08.22

« 帰省中の出来事~2~ »

-青森旅行記-

良く晴れて暑い日、津軽方面へドライブしてきました
田舎館村の田んぼアートを一目見たいと、帰省ついでに旅行気分♪

田舎館村はりんごやお米などを多く作っている農村地なので、それを活かして
村おこしが出来ないかと試行錯誤を重ね、都市部からの観光者を対象とした
稲作体験ツアーの一環として、インパクトがあって楽しめる『田んぼアート』に
決定し、現在まで5つ成功させている―とのことです。

それがこちら
20070822202933.jpg

少し前に、朝のテレビ番組でこの田んぼアートが紹介されていて、私もそれで
初めて知って行きたいと思ったので、きっと同じような人はたくさん居るんだろうと思っていたら、案の定混雑していて、暑い中15~30分待ち状態。

遠路遥々来ていた観光客も思ったよりたくさん居て、村おこし成功??!
なんて少し嬉しく思ったものでした

思ったよりだいぶ早くに目的は果たせたので、遠出したついでに岩木山の麓を走ったり、高校総体などでお世話になった運動場を見て懐かしんだり...
ドライブを楽しみましたぁ。


・・・本音を言えば、暑すぎて車から降りたくなかっただけだったり( ̄ー ̄;


でも折角行ったんだし、座っているだけじゃ腰に良くないと思い津軽富士見湖に降りて、全長300mの日本一長い木の橋を歩いてきました。

それがこちら
20070822205222.jpg

20070822205230.jpg

空の青さと水の蒼さに感動しながら、ボーっと歩いていると日常を忘れそう;
夏休みだというのに、人もまばらでこの景色を独り占めしたかのような錯覚。

まだまだ知らない青森がありそうとワクワクしながら帰途についたのでした。
 
                      ・
 
                      ・

                      ・

                      ・

20070822210750.jpg
随分遅いお帰りだね

    
          お留守番してくれたモカにポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

挨拶トラックバック(0)  コメント(5) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。