--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.18

« やっぱり自然が一番 »

グッと冷え込んだ数日前。
そろそろクーラーともお別れし、窓を開けて1人と1匹ゴロゴロと―

20070918221129.jpg
床が気持ちいぃ・・・

その日を境に、床から離れられなくなったモカ。
また、ある日は、

20070918221604.jpg
くわぁ~

と大あくびをした後、オカシナ体勢で爆睡。

20070918221612.jpg

若干目が開いてて、怖いんですけど・・・

そんな飼い主に気付いてか、目が覚めるとゴロゴロ転がったり、チョイチョイと
手を差し伸べて遊びを催促。
その手が、同じ目線で這い蹲っている飼い主の顔にクリーンヒット
しようが、気にしないもんね!

20070918222027.jpg

そして3連休だった先日、再び真夏日を迎えた関東。
暑くて暑くて思わずクーラーの電源をピッヾ( ̄∀ ̄
『ぅ゛あ~、生きかえるー』←雪国育ちなため、暑さに弱い飼い主;
一方、猫はというと・・・


                       ・

                       ・

                       ・

20070918222454.jpg
快適だけど何かがチガウんだよなぁ・・・

     
       やっぱり自然が一番!!なモカにポチッとお願いします!

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

スポンサーサイト

トラックバック(0)  コメント(3) 

    2007

09.12

« 結局は »

昨夜のこと―
今日は午後から仕事をお休みいただいたので、
「明日は一緒に居られるからね~」とモカに言ってしまった飼い主。

一夜明けて今朝、ガタンバタンと何やら暴れているなぁなんて思いながら、
まだ起床時間じゃないし!と思い、寝ていた飼い主。
とそこに、おもちゃのねずみさんを咥えてベッドに登ってきたモカ。

無碍にも出来ないので、寝ながらねずみさんを振り回していたら顔にパンチ
され、お腹にとび蹴りを喰らい泣く泣く起床。

一通り遊んだり、準備をしていたら時間になったので、モカをゲージに入れて

「行ってくるね~
20070911231448.jpg
アレレ、今日お休みじゃないの?    (と訴えているように見える・・・)

Σ(゚∀゚*) ん??

あぁっ!!普段朝から遊べと催促しないコが、珍しいなぁなんて思ったら・・・
今日1日、一緒に居られると思ったんだね

お昼には帰ってくるから、良いコにして待ってるんだよ~。と
うにゃうにゃ抗議している声を背中に感じながら、部屋を出た飼い主。

                     ・

                     ・

                     ・

突然の豪雨で足止めを食らって、ちょっと帰りが遅くなった飼い主だが、
玄関を開けた途端、中から「ぅニャーっ!!!」と熱烈な歓迎。

荷物を放り出して、真っ先にモカの元へ行ってゲージの扉を開けると、

20070911233541.jpg
待ってましたー!

とばかりに、気合を入れた途端、

ゴロゴロガッシャーン

20070911233913.jpg

突然の地鳴りと雷に、モカだけじゃなく飼い主も驚いてお互い顔を見合わせ―

完全に戦意喪失( ̄∇ ̄;)

室内見回り役に徹してくれたモカは、暫くウロウロ彷徨った後、

20070911235333.jpg
問題なかったニャ

律儀に報告をしてくれました!何て頼もしい<ホロリ

主:ご褒美のおやつだよ
20070912000023.jpg
んまんま♪

こういう時、1人じゃないってことがすごく嬉しく思えます。


     結局、遊ばずに睡眠を貪った飼い主と飼い猫にポチッとね。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

トラックバック(0)  コメント(3) 

    2007

09.09

« 嵐は去った »

9月6日未明から7日朝にかけて台風が直撃した関東。

吹き荒れる風と、叩きつける雨音―
いつになく凄まじい音に、モカはビクビク腰が引けている様子

20070909131850.jpg

窓辺で様子を見ているのだが、時折突風に驚いて後ろに飛び上がる(;・∀・)

それなら行かなきゃいいのに・・・

と飼い主は思うのだけれども、外の様子が気になるらしい;;
場所を変えても窓辺だけは死守!

20070909132915.jpg

ふと気付くと、モカが歩いたところは何故か水浸し・・・
もしやお漏らししちゃった?
と、必至に探したところ、原因が判明!!

20070909134602.jpg

外から雨水が入って、窓のさんが水浸しになっていました。

この部屋に越してから2年、どんなに雨風が強くてもここまでの状況には
ならなかったのに。
どれだけの勢力だったか、この時初めて思い知りました。

                  +++

20070909140112.jpg

一夜明けた昨日、良く晴れて暑いながらも柔らかな陽射しを浴びながら、
間もなく秋が来るのだなぁとしみじみ感じたものです。

20070909140524.jpg

オッサン座りも、秋の訪れ―?



にほんブログ村 猫ブログへ      

ポチっとお願いします。(*´∀`*)  


トラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

09.05

« 帰省中の出来事~5~ »

帰省中、モカにはお気に入りの場所がありました。

20070905215946.jpg
ジー・・・

20070905215929.jpg
そよそよ~

何が面白いのか、1日ボケ~とココで過ごしていることが多い。
寛いでくれているのならいいやぁ♪
なんてお気楽な飼い主は、ただただモカを見てはにんまり。

これが猫の本来の姿よね!
相手にしてもらえなくて寂しい・・・なんてただの気のせい(´Д⊂

で、モカが飽きることなく見ていた景色はコチラ↓
20070905220728.jpg
ど~んっ!!!(TwTlll)

改めてみると、本当に田んぼしかないね~。
時折、人が歩いていたり車が走ったり―遠い世界にいるよう(笑)

そんな遠い世界のことはいざ知らず、モカの興味は屋根にくる雀さんやら
空を飛んでいる鳶さん。
安全圏からジーっと見て、ちょくちょく窓ガラスにへばりつくのが楽しいらしい。

この景色を1週間堪能したモカだけど、いまいち足りていなかったご様子―

20070905223008.jpg

気がついたら、人形のフクロウを銜えて狭い場所に脱走
やっぱりケモノが欲しいんだね。

お気に入りをめちゃめちゃにされたので、大層嘆いていた母だが、結局許しちゃうあたり


甘いな!(笑)


ドタバタ生活な1週間だったけれど、モカも私ものんびり休暇をとる事ができました。

20070905224730.jpg
また来るにゃ


にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

トラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

09.02

« 帰省中の出来事~4~ »

-青森旅行記-

連投になりますが(^^;
記事がたまりにたまってしまって、現在のモカの状況をお伝え出来なく大変
心苦しいので、もう少しの間だけこのシリーズにお付き合い下さいませ

3日目。
この日も早朝から―人生で初の下北半島に向けて出発
生憎の空模様で、帰省後最低の気温15度をはじき出してくれて寒空のもと
向かった先は、大間崎。

20070901232056.jpg

本州最北端、そしてマグロ漁で世間に名を知らしめた場所ですね。

20070901232215.jpg

なので、オブジェには当然マグロと、マグロを引き上げる漁師さんの手?
と言ったところでしょうか。

ちょっと?ぃゃ、かなり期待して行った場所だけど、な~んにもなくて肩透かし。
もしかしてマグロが安く食べられるのでは?!なんて思っても見たけれども、
そんなに甘くはないのね高い高い・・・

そんなわけで気を取り直して、更に車を進めること1時間―
この日のメインである、仏ヶ浦に到着!!

▽途中の駐車場から見た仏ヶ浦
20070901232840.jpg

仏ヶ浦は、如来の首や五百羅漢などに見える巨大な奇岩が、約2kmに渡る
岩を総称してこういわれているそうです。
恐山が死者を招く場所ならば、仏ヶ浦は解放する極楽浄土だとか?
(日本にはこういった場所が何箇所かあるんですよね。素敵~)

ただこの写真のとおり、駐車場は山の上の方にあるので、整備されてはいる
ものの、遊歩道をひたすらくだらないといけないんですね。

運動不足な身体に鞭打って、ゼーハー息を切らしながら下ったその先には、

20070901235602.jpg

一瞬風が抜けて、眼下に広がるその景色。
遠目にも透き通った海水と白い岩のコントラストが美しい♪

ここまで来たら、乗らないわけにはいかないグラスボート。
(その名の通り底辺の一部がガラス張りになっていて、海底が見える船)

▽グラスボートから見た景色
20070902000442.jpg

海底に見えるウニやお魚、水の青さに感動して30分の乗船だったけど、
かなり満喫してきましたぁ。
 
 +++

さて、お留守番3日目のモカはというと―・・・

20070902001044.jpg
こんな狭いところに押し込めやがって

20070902001127.jpg

たいそうお怒りなご様子でしたヾ(;´▽`A``


        ご機嫌斜めなモカにポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

挨拶トラックバック(0)  コメント(2) 

    2007

09.01

« 帰省中の出来事~3~ »

-青森旅行記-

翌日は、青森の中でも特に好きな十和田湖・奥入瀬渓流散策です。
ここは大型連休時は、いつ行っても観光客でごった返しているんですが・・・
それを見越して早朝から動きだしたので、あまり人に出会わず。

石ヶ戸~銚子大滝までの約9kmの遊歩道をのんびり歩くこと3時間。

20070901213719.jpg

こんな景色や、

20070901213916.jpg

20070901214712.jpg

こんな景色に囲まれて。

▽ゴールの銚子大滝
20070901220055.jpg

流れる水の音と、辺り一帯木々の緑に囲まれた景色を心行くまで堪能。
マイナスイオンをたっぷり浴びて、日ごろの疲れを癒す。

これぞ究極の贅沢!!

けれども手放しで喜んでばかりも居られないのが現状。

▽現在の九段の滝(※比較)
20070901220144.jpg

▽同日2年前の九段の滝(※比較)
20070901222354.jpg

ご存知の方ももしかしたらいらっしゃるかと思いますが、実は数年前に、
大雨・土砂崩れがあり、それ以降一部立ち入り禁止になったり、かつては
遊歩道だった場所が潰れて、今では遠目にすら見ることが出来なくなった
スポットがたくさんあるのです。
(※比較)
画像が今昔で横・縦と変化しているのは、それなりの事情があるものです。
現に比較していただけれると分かると思うのですが、現在枝が折れて写り
込んでいますが、昔は下まで邪魔するものはなかったのです。

自然が作り出すものですから、私たちにはどうすることも出来ませんが、
この景観が長く人々に見られることを願ってやみません。

20070901224943.jpg
ぼくからもお願いにゃ

       今日もお留守番、なモカにポチっとおねがいします。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

挨拶トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。