--

--.--

« スポンサーサイト »

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.02

« 帰省中の出来事~4~ »

-青森旅行記-

連投になりますが(^^;
記事がたまりにたまってしまって、現在のモカの状況をお伝え出来なく大変
心苦しいので、もう少しの間だけこのシリーズにお付き合い下さいませ

3日目。
この日も早朝から―人生で初の下北半島に向けて出発
生憎の空模様で、帰省後最低の気温15度をはじき出してくれて寒空のもと
向かった先は、大間崎。

20070901232056.jpg

本州最北端、そしてマグロ漁で世間に名を知らしめた場所ですね。

20070901232215.jpg

なので、オブジェには当然マグロと、マグロを引き上げる漁師さんの手?
と言ったところでしょうか。

ちょっと?ぃゃ、かなり期待して行った場所だけど、な~んにもなくて肩透かし。
もしかしてマグロが安く食べられるのでは?!なんて思っても見たけれども、
そんなに甘くはないのね高い高い・・・

そんなわけで気を取り直して、更に車を進めること1時間―
この日のメインである、仏ヶ浦に到着!!

▽途中の駐車場から見た仏ヶ浦
20070901232840.jpg

仏ヶ浦は、如来の首や五百羅漢などに見える巨大な奇岩が、約2kmに渡る
岩を総称してこういわれているそうです。
恐山が死者を招く場所ならば、仏ヶ浦は解放する極楽浄土だとか?
(日本にはこういった場所が何箇所かあるんですよね。素敵~)

ただこの写真のとおり、駐車場は山の上の方にあるので、整備されてはいる
ものの、遊歩道をひたすらくだらないといけないんですね。

運動不足な身体に鞭打って、ゼーハー息を切らしながら下ったその先には、

20070901235602.jpg

一瞬風が抜けて、眼下に広がるその景色。
遠目にも透き通った海水と白い岩のコントラストが美しい♪

ここまで来たら、乗らないわけにはいかないグラスボート。
(その名の通り底辺の一部がガラス張りになっていて、海底が見える船)

▽グラスボートから見た景色
20070902000442.jpg

海底に見えるウニやお魚、水の青さに感動して30分の乗船だったけど、
かなり満喫してきましたぁ。
 
 +++

さて、お留守番3日目のモカはというと―・・・

20070902001044.jpg
こんな狭いところに押し込めやがって

20070902001127.jpg

たいそうお怒りなご様子でしたヾ(;´▽`A``


        ご機嫌斜めなモカにポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログへ      

応援励みになります(*´∀`*)  

スポンサーサイト

挨拶トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

こんばんは!
マグロと手のオブジェ!すごーい!!!
なんか迫力!(^^)!
モカちゃんご立腹ニャりね^_^;
ポチしていきます☆

mikuten:2007/09/02(日) 22:08:31 | URL | [編集]

写真だと分かりにくいかもしれないけれども、意外と大きいオブジェでした。
(私の身長以上)
モカの不機嫌な顔、久しぶりに見て「ヤベっ」と気付いた飼い主でした;;
やっぱり何事もほどほどにしないとな~なんて思いましたよ!

あき:2007/09/05(水) 22:59:54 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。